食洗機じゃなくて、トイストーリーのエプロンで満足した

(この記事の後半、キャッシュレスディスが過激になってしまいました)

 

食洗機欲しいなぁ欲しいなぁ

 

と、思っていた

 

と、勘違いしていた

 

 

なぜ、食洗機が欲しいと思ったか

シンクが狭いから、食器を洗うたびに水がズボンや服に飛んできてイライラする。

ほぼ必ずイライラする。

 

排水溝の詰まりもイライラするけど、

食器を洗うイライラが無くなれば、毎日水が頻繁に流れ、詰まりもマシになる。

油が固まるのを防ぐから。

 

 

で、今日、イオンへ行った。

どこへ行ってもトイストーリーがあふれていた。

 

なんだ?コラボが流行ってんのか?

 

通路の真ん中にトイストーリー4のポスターがあった。

今週金曜、2019/7/13に公開。

 

なるほどね。だからどこもトイストーリーコラボ商品売ってんのか。

 

 

僕は小さい頃トイストーリーのVHSを見ていた。

何回見ただろうか。

あの青と白のパッケージ。懐かしい。

トイストーリー3も何回か見た。

そう、トイストーリーは好きだ。

 

 

で、イオンの話に戻る。

 

とある店でもトイストーリー商品が入り口に並べられていた。

他の店でもあったがスルーしていた。

だがこの店の直前でトイストーリー4の件を知ったため、足を止めた。

ディスプレイに予告編が映っていた。

 

小さい頃を懐かしみ、トイストーリー4を楽しみに感じた。

 

そうだ、何か買おうと思った。

 

そこでエプロンが目に入った。

 

そしてひらめいた。

 

食洗機じゃなくて、このトイストーリーのエプロンを買って着れば、服が濡れないで済む。

食器を洗うのが楽しみなる。

食事をするのさえ楽しみになる。

生きるのさえ楽しみになる。(少なくとも数日は。)

全てが解決する。

 

 

そういうこと。

 

 

客が欲しいものはドリルじゃない。穴が欲しいんだ。という話をよく聞く。

これまでに10000回は聞いた。

 

どういう話かというと、お客さんはドリルが欲しいんです〜と工具店の店員に尋ねるけど、本当に欲しいのは、壁に賞状を飾るための穴かもしれないし、

車を改造するために金属のボディーにあけたい穴かもしれないし、覗き見をするための穴かもしれない。

 

壁に賞状を飾るなら、穴を開けなくても落ちない粘着素材が付いた額縁があるかもしれない、そっちの方が、客は賃貸の部屋の壁に穴を開けなくて済むからハッピーかもしれない。

車の穴なら、そんじょそこらのドリルじゃなくて金属用のドリルが必要。ただのドリルで注文したものだと穴が開かないかもしれない。

覗き見をするための穴なら、警察を呼んで未然に犯罪を防げるかもしれない。

 

最後の例はどうかと思うが、

客の本当のニーズを解決するものを考えようという話。

 

で、これが自分に当てはまったのが、今回の食洗機とエプロンの件。

高い買い物(食洗機)をしなくてよかった。

食洗機って、水道とつながなきゃいけないし、取り付けが大変だよね。あとウチ壁薄いから、結構大きい音が出る食洗機困るんだよね。

買ってたら後悔してたな。

本当のニーズを思い出して・明らかにして、少し考えれば、意外と簡単な解決策が出てくるかもしれない。

 

 

規模を大きくして同様に考える。

いま、世の中が求めているのはAIでもキャッシュレスでもない。

 

大企業が金を使って開発してPRして、すごいカッコいいピッカピカのドリルを売っている現状。

誰が欲しいんだ?

そりゃ最初は使うよ。使ったら500円分のポイントやおにぎりや何十パーセントのキャッシュバックがもらえるんでしょ?

(BTW、おにぎりにつられて40万無くなったおじさん、ほんとうにかわいそう。)

 

金は集まるよ、最新の技術を使って新しい波に乗った事業展開をしているように、投資家には見えるから。世間に見えるから。

最新の技術かどうかも疑問だがそれはいいとして。

 

投資家「いい技術だね〜プレゼンもうまくできたね〜なんか、おもしろそうだね〜説得力あるね〜、便利そうだからみんな使ってくれそうだね〜!投資しよう!(ま、僕は多分使わないけど)」

 

 

店にキャッシュ導入すると、3%くらい売り上げから取られるんですよ。100万円なら3万円1日に追加で払わないといけないんですよ。

 

「キャッシュレス・消費者還元事業制度」で、消費税の緩和とキャッシュレス促進をしようとして、10月あたりからこの3%ってのも減るんだった気がする。

いつまでか。オリンピック前までの9ヶ月間。

 

お前はバカか?

 

オリンピックまでにキャッシュレスが完全に当たり前にならなかったらどうなるか。

今はこの3%が軽減されるからって導入して、オリンピック終わって戻ったら、店潰れるぞ?(いきなり高くすることはできない、あらかじめ何パーセントに戻すかは決めておかなければならないらしいが。)

オリンピックまでにキャッシュレス率80%行くと思ってんのか?

 

「世界でも低い20%のキャッシュレス比率であるこの現状を、数年で40%くらいにして、将来的には世界最高水準の80%を目指します。」

って金融庁の人が言ってたのを直接聞いたから言ってんだよ、80%行くのかって。

「キャッシュレスビジョン」ってなんだよ

Society 5.0ってなんだよ。Society 4.0(IT活用)すらままならねぇじゃねえかよ。

http://www.soumu.go.jp:総務省のWebサイト

はやくhttpsにしろよ。

 

80%どころか40%も行くわけないだろ。

 

キャンペーンにつられて、中途半端にキャッシュレスする人が増えて、オリンピック後(キャッシュレス・消費者還元事業制度廃止後)、キャッシュレス廃止するにも廃止できず、コストだけがかかり、オリンピック景気も終わり不況になり、人件費を下げ、、、、、

2020年、JPY/USDは200円になりました。

 

 

食洗機とトイストーリーとドリルの話どこ行った?